ラブコスメ リュイール

オーガズムを覚えたら毎回イかせてくれる男が良い

更新日:

普通のセックスでも気持ちが良くてこんなもんなんだな~って思ってたらしい。

でも1度イクことを覚えたら全く今までのセックスとは違うものだったって知る。

それからは自分を気持ち良くしてくれる男でないと受け付けなくなってしまう。

セックスのたびに毎回イかせてくれる男がよくなる。

これが女で1番恐ろしいところです。

オーガズムを味わう

普段好きな彼とセックスをしている時でも気持ちが良いのは良いんです。

しかしオーガズムを知ったらそこは別の世界が広がっていました。

 

 

今までイったことがない女性は「皆が気持ちいいってこのことか」って半分無理やり納得してました。

イったことがないから「イったらどうなるの?」って友達に聞く始末です。

エクスタシーともいわれるが、満足いくイキかたってあります。

指や舐めるのでもオーガズムを感じます。

でも満足するすっきりとしたイキかたではありません。

オーガズムを覚える

いったいどうしたらオーガズムを覚えれるのか?

それほどテクニックがある男性も少ないです。

 

自分でバイブなどを使ってオーガズムを知ったほうが無難でしょう。

覚えて全く今までのセックスとは別物だってわかったら自然と練習です。

 

バイブを使ってオナニーで練習していると段々と自分の感じる部分がわかってきます。

より一層オーガズムに達する時間が短縮されてイきやすくなります。

慣れてくるとオナニーをし始めます。

オーガズムを知ってからは彼では物足りなくなってきます。

もっと自分を楽しませてくれる男性が良くなります。

オーガズムを知ることで男性の見方も変わってきます。

貴女をオーガズムまで導いてくれる魔法の媚薬

女性に生まれたならオーガズムを知ろう

30歳を過ぎてからやっとオーガズムを知った人もいます。

 

よく若い女性に多いのですが、濡れるけど気持ち良くないなどセックスに疑問を持つ女性もいます。

そんな女性は早く気持ちよさを知ってほしいです。

なぜセックスをしないと子孫が誕生しないのか?

なぜセックスは気持ちが良いのか?

たくさんの子孫を残すためと言われています。

 

それをただ気持ちのよさでセックスをしてるのが人間です。

 

より気持ち良くなりたい女性はバイブを挿入する前にラブコスメリュイールをつけましょう。

このリュイールにはただ濡れるだけではなくジンジンして気持ちが良くなってきます。

そこに彼とのセックスやバイブでオナニーなんかが良いと思います。

 

オーガズムを覚えてすぐにイってしまうようなら床上手な女になります。

男性は長持ちする人が少ないです。

ですから、イったことが見た目に分かる女性。

すぐにイってくれる女性が好きなんです。

オーガズムを知った女性は毎回イかせてくれる男性でないと満足しません。

男性は下心も恋心も同じ

女性と男性では感じ方や相手を思う気持ちも違ってきます。

男性はセックスができれば好きになってしまうことがあります。

その女性が床上手なら中々離れません。

 

男性も見た目で女性を判断する人が多いですが、セックスの相性が将来を決めます。

オーガズムを覚えたら床上手な女間違いなしです。

男は絶対に離さないでしょう。

離婚の原因トップが性格の不一致だそうです。

でもその中に性の不一致も入っています。

3大欲の1つ性欲

食欲、睡眠欲、性欲と大きく大事な欲求です。

性欲以外の欲求は死に直接関係してきますが、死に関係なくてもそれだけ大事なんです。

 

結婚を控えてる女性は結婚する前にセックスをしましょう。

男性を1度のセックスで決めつけるのはいけません。

 

10回くらい試してそれでだめだったら他に行きましょう。

女がセックスを言葉にするとそこで変な女のレッテルを張られます。

 

オーガズムは大切です。

オーガズムを知ったら多少のことは目をつむれるくらい素晴らしいものです。

 

 

女性でオナニーするときに嫌いな汚い男に無理やりってシュツエーションでする人がいます。

どこかに潜在的に眠ってるんでしょう。

 

普段とは想像もつかないような人に無理やりって…

 

セックスは大事です。

浮気をしないためにも大事な性欲です。

オーガズムを知って彼を浮気しないように乱れましょう。

その為に必要な媚薬です↓↓↓

リュイールホット

■ 誰にも絶対ばれないで購入する梱包や配送方法

全く感じないって方は媚薬はまだ早いです。

まず自分で練習することをお勧めします。

媚薬が効きそうもないぐらい感じないって方はこちら→

-ラブコスメ リュイール

Copyright© モテる女性になる恋愛支援ch , 2018 All Rights Reserved.