彼をベッドに誘う

浴衣でデートした後はベッドに誘われやすい

熱い夏になると夏祭りや花火大会など浴衣を着る機会が増えます。

浴衣を着た女性は男性には色っぽく映ります。

 

普段の貴方とは全く違います。

髪を上げ歩きづらそうに歩く姿とか浴衣のデザイン。

 

男性の視覚を奪うのにはちょうどいい感じです。

でもお祭りや花火大会は周りがみんな浴衣です。

ちょっと周りとは違う帯や浴衣を着る必要があります。

 

彼の目を釘づけにしないとイケません。

これは彼の好みや貴方の年齢にもよって違ってきます。

カラフルで賑やかなデザインはチョットうるさい感じです。

おしとやかで上品に見えるデザインが良いでしょう。

あんまり派手すぎないシックな大人の女を演出してくれるデザインが良いでしょう。

 

浴衣デート

浴衣を着るような季節は暑い夏ですから、手はつながない方が良いでしょう。

汗でベタベタします。

汗をかいたからって手を放すタイミングが難しいです。

 

迷子にならないように彼の袖を握るぐらいがベストです。

彼がTシャツだったらズボンのベルト通しに指をかけるぐらいが良いでしょう。

「迷子になるから指かけといても良い?」って

 

この何気ない行動がボディタッチになっています。

彼は腰のあたりで貴方の体温を感じているでしょう。

浴衣を着る前にはお風呂に入ってさわやかな感じを作りましょう。


写真をクリックすれば公式サイトへジャンプします。

でもこのプエラリア・ハーバル・ジェル プラス フレッシュライムは限定品なんです。

急がないと売り切れになるかもしれません。

 

万が一売りきれの場合はジャウムハーバルソープがおすすめです。


これも清潔感を演出してくれる人気ある商品です。

これも写真でジャンプします。

 

ベッドに誘う

ジャムウ石鹸で清潔になった体に浴衣です。

彼は理性を失いかけています。

 

そこでポーチに忍ばせておいたリビドーロゼをうなじあたりに軽くチョットだけつけます。

これで彼はいつもと違う貴方を見て興奮してるでしょう。

 

冷静さを保っているのはチョットの理性があるからです。

 

男性が気にすること

ホテルに誘って押し倒したいのですが、女性が浴衣や着物を自分で着ることが出来るのかが心配なんです。

 

これが頭によぎってエッチを我慢してしまいます。

せっかくの浴衣姿だからエッチはしたいのですが着付けが出来るかを考えてしまいます。

 

もし着付けが出来るのでしたら、「これ自分で着てきたの」って彼にさりげなく自分でも着ることが出来るんだってアピールしましょう。

 

 

何気なくアピールしても彼の耳はダンボになってます。

ダンボってディズニーの像のキャラクターです。

 

「自分で着れるんだ」って

「これ着れるったら凄いね~」って

 

浴衣の着付けやヘアースタイルの事色々心配です。

その彼の心配事を取り除いてあげてやりましょう。

 

これで彼も何も心配なくホテルに行けるでしょう。

【an・an掲載】彼を誘惑して、衝動を駆り立てる!『ベッド専用香水』

ベッドでも違う貴方を

ベッドの上でも違う貴方を演出しましょう。

 

よく床上手と言いますが、感じやすい女、イきやすい女が言われます。

いつもベッドの上で乱れてる人は良いですが、そうでない貴方!

 

男性が色っぽい良い女は見た目だけじゃないんです。

いやらしい女が好きなんです。

 

 

「もうこんなに濡らして」

「そんなにここが感じるのか」

など自分のテクニックで感じてくれる女性が好きなんです。

 

イく時におもらししてしまう事を潮吹きと言いますが、恥ずかしい事ではないんです。

女性なら普通です。

 

だから汚れてはいけないものはそばに置かないようにしましょう。

ホテルだから汚れても心配ないです。

 

「ダメ これ以上続けたらおもらししちゃう」って彼に言いましょう。

「ダメ でちゃう」って

彼は喜びます。

 

普段と違う貴方を演出してください。



-彼をベッドに誘う

© 2020 モテる女性になる恋愛支援ch